我が家では二人の子供たちのために動画撮影

動画Style

我が家では二人の子供たちのために動画撮影

私は妻と小学2年生の娘、それから保育園に通う息子とともに暮らしています。

 

長女が生まれたころに、我が家ではデジカメを買いました。昔のようなフィルム式のカメラではないため、好きなときに写真が写せると、ついつい余計なものまで撮影してしまいます。そんなこともあってか、二人の子供たちは生まれたころからカメラに写真を写されることに慣れていて、カメラを向けると自然に笑ったり、ポーズを決めたりしてくれます。

 

二人の子供たちは娘が3歳、息子が1歳の時に保育園に入園したのですが、その頃、保育園行事も増えることから我が家ではビデオカメラを買いました。動画として映された自分を見るのは、デジカメよりも面白いらしく、保育園行事などで動画を撮影した後は、家に帰るなり、まずはその動画を見せてほしいと、いつもせがまれています。

 

今はスマートフォンでも簡単に動画が撮れるため、ちょっと買い物に出かけたり、ドライブに出かけたりするときでも、これはというときは我が家でもよく動画を撮影しています。わずか1年ぐらい前の動画でも、あらためて見ると子どもたちの成長のスピードの速さに気づかされることもあり、今後も撮りためてはいつかみんなでその動画を観賞したいと思っています。

 

ホーム サイトマップ
動画Style サイトマップ