YouTubeでかんたんテキスト起こし

動画Style

YouTubeでかんたんテキスト起こし

動画サイトで有名なものというと、なんといっても「YouTube」ですよね。

 

こちらはあらゆるコンテンツがアップされております。音楽あり面白系あり‥‥有名なものから、知る人ぞ知るようなユニークなものまで、多種多様なムービーが楽しめるようになっています。

 

そのように、ただ楽しむのももちろんアリですけれども、ビジネス用途にも、例えば「テキスト起こし」というような事にもYouTubeは活用できてしまうのをご存知でしょうか?

 

これには、YouTubeの「字幕」機能を使います。ムービーをアップロードすると、音声部分から自動認識を行い字幕が生成されるようになっているのですね。この字幕をダウンロードしてテキスト起こしのベースに使うのです。もちろんアップしたオリジナルファイルの質などにも出来上がりは左右され、またノイズや背景音によっておかしな字幕になることもありますが、1から全て起こす事を考えるとかなりの手間が省けます。

 

仕様上YouTubeは音声のみのアップロードは出来ません。なので起こしたいものが音声ファイルでしたらダミーの画像ファイルとあらかじめ組み合わせて「ムービー」ファイルの体裁にしておく必要があります。それにはムービーメーカーを使ったり、また音声+画像を合体しYouTubeにアップしてくれるウェブサービスなどを利用すると便利です。

ホーム サイトマップ
動画Style サイトマップ