涙も笑いも動画サイトで楽しめる

動画Style

涙も笑いも動画サイトで楽しめる

最近は「涙活」という言葉ができて、涙を流せばすっきりしてストレス解消になり簡単なメンタルケアが出来るという事で、集まって小話を聞いたり、音楽を聞いたり、映画を見るような集いがあるそうです。

 

でも、泣きたいときは動画で自分のお気に入りの涙ストーリーを観るのがお勧めです。

 

人それぞれ好きなストーリーがあると思いますが、私の場合は映画「アルマゲドン」のラストシーンが大好きなのですが、動画サイトをチェックすると「アルマゲドン」のラストシーンだけをカッティングしたものがあるのです。

 

それを見て号泣し、さらにアルマゲドンの主題歌を映画のラストシーンに合わせて、日本語の字幕を付けた動画もあるのです。

 

それをみてさらに号泣して、散々見た後にスッキリします。

 

また鉄拳さんの「パラパラ漫画」も動画で見られます。

 

あれも涙なしには見られませんよね。

 

そんなお気に入りの泣ける動画を、毎月2回くらい見るのが私なりの動画で涙活です。

 

深夜に一人で思いっきり泣けるのが良いですよ。

 

逆の場合もあります。

 

思いっきり笑いたいとき、お笑いのDVDとか購入している人もいますけれど、私の場合はお気に入りのお笑い芸人のネタを動画サイトでピンポイントで楽しむことが趣味です。

 

「サンドウィッチマン」と「アンジャッシュ」のネタは常時動画サイトで見ています。

 

また動物たちの面白動画が大好きです。

 

心が洗われるような動物たちのナイスショットを動画で楽しんで大笑いしています。

 

今は、無くも笑うも心を洗うも、動画の時代です。

ホーム サイトマップ
動画Style サイトマップ