動画の未来は明るい

動画Style

ライブビューイングでの動画視聴

とても人気があるアーティストやアイドルグループのライブ、サッカーや野球の大事な国際試合など、それらが行なわれている会場で観たいけど観られないとき、活躍するのがライブビューイングというシステムです。

 

ライブビューイングでは、それらが行なわれているのとは違う会場に設置されたヴィジョンで、多くの人がその動画を楽しむというものです。

 

これは、動画配信の技術が格段にレベルアップした現代だからこそできるシステムで、少しでも臨場感を味わいたい人には重宝されています。

 

つい最近、私もとあるアイドルのライブビューイングに参加し、その動画を思う存分楽しむことができました。確かに、その場に居たほうがライブ感があるのは間違いないのですが、それでもリアルタイムで大勢の人と一緒にその動画を楽しむということはかなりリアリティーがありますので、それでも十分満足できます。

 

実際の会場に入れる人数というのは制限がありますので、こうしたライブビューイングをしてくれるのは大歓迎です。また、主催者側も会場にこられるはずだった分の利益を回収することでチャンスロスを失くすことができます。ですので、ライブビューイングは双方にメリットのあるサービスです。

 

ですので、これからライブビューイングでの動画視聴はもっと増えると私は思っています。

3Dソフトウェアで動画を制作するときには

数年前までは3Dソフトウェアなどで、自分で動画を作ることが一般的に人気でした。ところが、最近ではソフトウェアの敷居が低くなり、誰でも動画を作ることが簡単になってきたため、さらに高度なテクニックが必要になってきました。

 

3Dソフトウェアだけで動画を作るのは相当な時間と労力が必要なのですが、それに加えてもう一つの動画のセンスが加わるのです。政策担当者は、ソフトウェアのスキルも必要であり、さらに芸術的な感性も必要で、視聴者を引き込むシナリオライターの技術力も必要になってきます。

 

そのようなすべての要素を兼ね備えた人というのは稀であり、1つの動画を作るに対しても多くのプロフェッショナルがチームを作って制作する必要があります。なので、アマチュアの動画がネットに散乱するというのはとても難しいことであり、クオリティの低い動画が増えることになります。

 

アニメーションアカデミーなどの専門学校で修行をした生徒たちは、卒業した集大成として1つの動画を作ることが求められます。その動画を持ってゲーム会社などに就職活動をするわけですが、スキル不足によりどうしてもレベルの低い動画になってしまいます。

 

これを改善していくためには、多くの映画を見て、動画の話の展開などを研究していく必要がありそうです。

毎日見ている動画サイトの動画

私は、ほとんど毎日、動画サイトへ行って動画を見ています。スマートフォンのアプリを利用して見ることが多いのですが、その動画サイトには、私へのおススメの動画などがラインナップされており、それをチェックするのが結構楽しみでもあります。

 

動画を見る回数が多いですので、そのおススメ動画も結構な割合でポツポツと変わるのですが、どうしてこの動画が私へのおススメなのかな、と思うものもあったり、実際に見て楽しかったりする動画もありますので、結構楽しみながらチェックしています。

 

また、急上昇ランキングの動画もチェックしています。動画の再生回数が急上昇している動画が、主にラインナップされているのですが、その動画を見ることで、今何が流行っているのかとか、何が人気あるのかなどチェックすることができますので、よく見ています。

 

また、私はカラオケが結構好きなのですが、あまり時間が取れない時は、恥ずかしながらカラオケ代わりにも使っています。お風呂場は声が良く響くところですので、お風呂場で、歌詞付きのお気に入りのアーティストの動画を探して、一緒に歌っています。カラオケで歌うくらいとまではいきませんが、結構気持ち良く歌えますので、すごく気分転換になります。でも、近所迷惑にならないように、気を付けながら歌っています。

 

たまには息抜き、ストレスの発散するために巨乳動画を観てスッキリすることもあります。気になる巨乳動画やオナニー動画があれば、すぐにお気に入りにそのサイトを登録するようにしています。
そのお陰で、今ではちょっとエッチな気分になったときにはすぐにお気に入りのエロ動画無料を楽しむことができます。

 

その中でも最近私が特に注目しているサイトが2つあります。皆のアダルト動画無料は、ごくごく普通にエッチな動画を無料で楽しめるサイトです。管理人さんが個人的に趣味で集めたエロ動画を気が向いたときに更新しているようです。私は個人的にその管理人さんと性癖が合うのでしょうか!かなりお気に入りの動画が多数あるので、最近はいつもオナニーするときにお世話になってます。

 

もうひとつの注目サイトはアダルトライブチャットという新しい形態の動画サイトです。知っている人はもうオナニーのときに一緒になって楽しんでいるみたいです。ようは、パソコンのライブカメラを通じて一緒にエッチなことをしようとするチャットサイトです。ウェブカメラがかなり進化しているので、かなり鮮明にライブ動画を楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 
 
ホーム サイトマップ
動画Style サイトマップ